HOME  >  新着情報  >  【受賞】共生応用化学コース齋藤恭一教授が第27回中小企業優秀新技術・新製品賞の産学官連携特別賞を受賞しました!

新着情報・・・千葉大学 大学院工学研究科・工学部の最新情報

【受賞】共生応用化学コース齋藤恭一教授が第27回中小企業優秀新技術・新製品賞の産学官連携特別賞を受賞しました!

2015年04月24日掲載

 中小企業優秀新技術・新製品賞は,(公財)りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が主催し,経済産業省中小企業庁が後援している賞です。
 共生応用化学コースの齋藤恭一教授は,「放射性汚染物質の吸着除染材料の開発と製造」という技術について,『産学官連携特別賞』を受賞しました。
 千葉大学の研究室で生まれた材料づくりのレシピにしたがって,ベンチャー企業(環境浄化研究所)の工場で材料が量産され,福島第一原発の汚染水処理に役立っています。

 【受賞ウェブサイトURL】http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/shingijutu27.html

 
 
写真左から,副賞の盾を持った後藤駿一君(修士2年生),表彰状を持った齋藤恭一教授,放射性セシウムを除去する吸着繊維の組み紐を首に巻いた後藤聖太君(修士2年生)。
 

一覧ページへ
新着情報
ページ上部へ