HOME  >  新着情報  >  第20回LSIデザインコンテストにおいて、電気電子系コース博士前期課程1年の赤松孝則君、阿比留慎君、佐藤大愛君のチーム「J.R.S.」が優勝、松本直哉君、山本晃由君、川島史也君のチーム「あっぱれしゃぶしゃぶ食べ放題」が準優勝に輝きました!

新着情報・・・千葉大学 大学院工学研究科・工学部の最新情報

第20回LSIデザインコンテストにおいて、電気電子系コース博士前期課程1年の赤松孝則君、阿比留慎君、佐藤大愛君のチーム「J.R.S.」が優勝、松本直哉君、山本晃由君、川島史也君のチーム「あっぱれしゃぶしゃぶ食べ放題」が準優勝に輝きました!

2017年03月14日掲載

 LSIデザインコンテストは、大学院修士課程までを対象とした学生によるLSI設計のアイデアと技術を競う国際大会です。後援には電子情報通信学会などが並び、協賛にはLSI設計に関連した企業が名を連ねています。20年の歴史を有する伝統ある学生大会です。
 3名まででチームを組むことができ、今年のエントリー数は23チームにのぼりました。書類選考(予選)を通過した12チームが英語で行われる最終プレゼンテーション(本選)に臨み、千葉大学からは2チームが本選に選出されました。

 本選は2017年3月10日に琉球大学で開催されました。電気電子系コース博士前期課程1年の赤松孝則君、阿比留慎君、佐藤大愛君のチーム「J.R.S.」が見事に優勝し、「電子情報通信学会(SIS AWARD)」を受賞しました。
  また、同じく電気電子系コース博士前期課程1年の松本直哉君、山本晃由君、川島史也君のチーム「あっぱれしゃぶしゃぶ食べ放題」も準優勝を獲得しました。

 今年は節目の第20回大会であり、今回の活躍で、千葉大学チームの優勝は通算で6回となりました。これは、バンドン工科大学(インドネシア)の4回、京都大学の3回を抑えて、堂々の1位の記録となっています。

 大会の模様は「インターフェース誌」(CQ出版社)と「電子デバイス産業新聞」(産業タイムズ社)に掲載される予定です。

 

 第20回LSIデザインコンテスト 結果
 優勝 千葉大学 J.R.S.
 準優勝 4チーム
        千葉大学 あっぱれしゃぶしゃぶ食べ放題(in Japanese)
        バンドン工科大学 Dago Barbarians
        バンドン工科大学 Team Bimasakti Ganesha
        九州職業能力開発大学校 TEAM OKADA FORCE
       http://www.lsi-contest.com/

 

左から阿比留君、佐藤君、赤松君(チーム「J.R.S.」)
中央: 大会実行委員長 尾知博教授(九州工業大学)
右から山本君、川島君、松本君(チーム「あっぱれしゃぶしゃぶ食べ放題」)

一覧ページへ
新着情報
ページ上部へ