千葉大学 大学院工学研究科・工学部


myphotebw.jpg
小原 康裕
オハラ ヤスヒロ
Yasuhiro Ohara
伝達意匠計画講座
デザインマネージメント教育研究分野
助教
デザイン科学専攻
デザイン科学コース
デザイン学科
コマーシャルデザイン研究室
043-290-3104
ohara@
(@マーク以下にfaculty.chiba-u.jpと入力してください。)
1994京都工芸繊維大学・工芸学部・造形工学科(意匠コース)1996京都工芸繊維大学大学院・工芸科学研究科・博士前期課程造形工学専攻修了(修士(工学))1999京都工芸繊維大学大学院・工芸科学研究科・博士後期課程機能科学専攻単位取得退学2000京都工芸繊維大学(博士(学術))
1999京都大学総合情報メディアセンター・文部技官,2000現職,2011ミラノ工科大学客員研究員(3-4月)
日本デザイン学会,日本商品学会、JAGDA日本グラフィックデザイナー協会正会員、Fellow of RSA(英国王立芸術家協会)
グラフィックデザイン、広告論、デザイン史・理論
コンテクスト・ヴィジュアライズに関する研究
(パッケージデザイン、サインシステム、アイコン、ノンバーバルコミュニケーション、セールスプロモーションなどにおける)
グラフィックデザイン史
コンピュータを利用したグラフィックデザイン教育と提案
ネットワークを利用したメディアデザイン,理論,技術、製作システム、教材開発
[1] 『造形心理学から見たカッサンドル「北極星号」について』,『巨匠の知られざる全貌 1901-1968 カッサンドル展図録』,18-21(1995) [2] 「カッサンドルの造形哲学 -黄金分割を中心に-」,前掲書,190-193(1995)[3] A.M.カッサンドルの幾何学的画面構成技法-1930年代までのポスター作品を中心に-,デザイン学研究,第46巻6号,47-56(2000)[4] グラフィック・デザインにおける三つの「超克」ポスターを中心に,京都工芸繊維大学平成12年度博士論文梗概,(2000)小原康裕、渡邉誠、清水忠男、堀田明博、青木弘行:専門連携を意識した新しいデザイン教育「デザイン工学総合プロジェクト」の試み−ユニバーサルデザイン"Design for YOU" を事例として、工学・工業教育研究講演会論文集、113-114(2002)
柴田大平,玉垣庸一,小原康裕, :Touch-身体に同期したビデオゲーム,デザイン学研究11巻11号、72-75、2005.3
寺田直和,玉垣庸一,小原康裕, :neut-選曲の可視化による調整可能なランダム再生システム,デザイン学研究11巻11号、76-79、2005.3
[1]元木章博、小原康裕、岡田靖、長塚隆共著「情報リテラシー」、樹書房。2006.4[2]『巨匠の知られざる全貌 カッサンドル』,共編書,クレオ,1995[3]『あこがれの船旅展 図録』,共編書,サントリーミュージアム[天保山],1996、小原康裕:共同編集のため本人担当分抽出不可能[4]歩くパリ, 2001年4月,ぷれすアルファアール・プランニング、小原康裕:共同編集のため本人担当分抽出不可能、地図標記などインフォメーショングラフィックスの研究の成果,[5]歩くホノルル,2001年8月,ぷれすアルファアール・プランニング、小原康裕:共同編集のため本人担当分抽出不可能、地図標記などインフォメーショングラフィックスの研究の成果,[6]歩くパリ(改訂版),2002年3月,ぷれすアルファアール・プランニング、小原康裕:共同編集のため本人担当分抽出不可能、地図標記などインフォメーショングラフィックスの研究の成果,[7]歩くロンドン,2002年5月,ぷれすアルファ
デザイン統合演習、トランスポーテーションデザイン等
works3.pdf(pdf)