千葉大学 大学院工学研究科・工学部


研究概要_山口.pdf
山口 匡
ヤマグチ タダシ
Tadashi Yamaguchi
教授
人工システム科学専攻
メディカルシステムコース
メディカルシステム工学科
フロンティア医工学センター A号棟4階
043-290-3267
043-290-3267
yamaguchi@
(@マーク以下にfaculty.chiba-u.jpと入力してください。)
http://www.cfme.chiba-u.jp/~yama/
2001年 千葉大学自然科学研究科博士後期課程修了 博士(工学)
2001年 千葉大学工学部情報画像工学科助手
2003-2004年 米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 客員研究員
2007年 千葉大学大学院融合科学研究科 情報科学専攻 助教
2008年 千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センター 准教授
2013年 千葉大学フロンティア医工学センター 教授(現職)
日本超音波医学会,日本音響学会,電子情報通信学会,海洋音響学会,生体医工学会,内視鏡外科学会,IEEEなど
超音波医用計測,波動情報処理,メディカルイメージングなど
超音波を用いた各種病変の定量診断や,音響作用を利用した診断支援をテーマとして,安全・迅速・正確な診断の実現のために,工学の立場からアプローチしている.
[1] Application of Ultrasonic Microscope to evaluate electrically ligated vessel tissue: Japanese Journal of Applied Physics, vol. 52, No. 7, 07HF20 (2013.7)

[2] Quantitative Evaluation of Liver Fibrosis Using Multi-Rayleigh Model with Hypoechoic Component: Japanese Journal of Applied Physics, vol. 52, No. 7, 07HF19 (2013.7)

[3] Three-dimentional high-frequency quantitative ultrasound for detecting lymph-node metastases: Journal of Surgical Research, Vol. 183, No. 1, pp. 258-269 (2013.7)

[4] Simultaneous Measurement of electrogastrogram and Ultrasonogram: Gastric Contraction and Mental Arithmetic: International Medical Journal, vol. 20, No. 3, pp. 281-285 (2013.6)

[5] Development of Blood Vessel Depth Displaying Method for Laparoscopic Surgery Guidance: Journal of Medical Imaging and Health Informatics,vol. 3, no. 1, pp.101-106 (2013.3)

[6] Ultrasound Imaging and Analysis of Muscle Activity in Lower Limb: Converging Clinical and Engineering Research on Neurorehabilitation, Biosystems & Biorobotics, Springer, pp. 455-460 (2013.3)

[7] 超音波凝固切開装置のキャビテーション発生に関する基礎的検討: 超音波医学,vol.39, No.2, pp.101-111 (2012.2)

[8] Verification of Ultrasonic Image Fusion Technique for Laparoscopic Surgery: Japanese Journal of Applied Physics, Vol.51, No.7, 07GF04 (2012.7)

[9] 肝病変定量診断のための病変肝振幅分布モデルの評価: 電子情報通信学会論文誌,J94-A, No.11, pp.882-885 (2012.11)

[10] 腹腔鏡手術支援システムにおける臓器表面および内部情報の重畳表示手法: 電子情報通信学会論文誌.J94-A, No.11, pp.836-845 (2011.11)

[11] 肝エコー信号の独立性に着目した病変情報抽出法: 電子情報通信学会論文誌, J94-A, No.11, pp.817-825 (2011.11)

[12] Stability of Quantitative Evaluation Method of Liver Fibrosis Using Amplitude Distribution Model of Fibrotic Liver: Japanese Journal of Applied Physics,Vol. 50, No.7, 07HF17 (2011.7)

[13] Water-filled laparo-endos Water-FilledLaparoendoscopic Surgery (WAFLES): Feasibility Study in Porcine Model: J Laparoendoscopic and Advanced Surgery Techniques, A, PMID: 22145608 (2011.12)

[14] Proposal of the parametric imaging method for a quantitative diagnosis of liver fibrosis:Journal of Medical Ultrasonics, Vol.37, pp. 155-166 (2010.10)

[15] A quantitative estimation method of liver fibrosis based on combination of Rayleigh distributions: Japanese Journal of Applied Physics, Vol.47, 07HF06 (2010.7)

[16] Simultaneous visualization method of 3-D ultrasonic and optical images for laparoscopic surgery: Journal of signal processing, Vol. 14, pp. 313-316 (2010.7)

ほか
[1] Quantitative Ultrasound in Soft Tissues, Springer, 2013.11

[2] 実践 医用画像解析ハンドブック, オーム社, 2012.11

[3] 医用画像工学ハンドブック, 日本医用画像工学会, 2011.9

[4] Distributed Diagnosis of Home Healthcare Vol.2, American Scientific Publisher, 2011.3

[5] Acoustical Imaging Vol. 29, 共著, Springer, 2008.12

[6] 非侵襲・可視化技術ハンドブック, エヌ・ティー・エス, 20007.6

ほか
プログラムの設計と実現(C言語)
工学実験(周波数解析,ファイル操作など)
工業数学
ディジタル信号処理
信号処理論
医用マルチメディア論
波動情報処理
Theme.pdf(pdf)