千葉大学 大学院工学研究科・工学部


五十嵐肖像.jpg
五十嵐 辰男
イガラシ タツオ
Tatsuo Igarashi
教授
人工システム科学専攻
メディカルシステムコース
メディカルシステム工学科
フロンティアメディカル工学研究開発センター内
043-290-3117
043-290-317
igarashi@
(@マーク以下にfaculty.chiba-u.jpと入力してください。)
http://www.cfme.chiba-u.jp/~igarashi/index.html
1977年3月23日 千葉大学医学部卒業
1977年5月24日医員(研修医)(千葉大学医学部 附属病院泌尿器科)
1978年4月1日医員(旭中央病院泌尿器科)
1979年10月1日医員(千葉大学医学部附属病院泌尿器科)
1982年4月1日医員(済生会宇都宮病院泌尿器科)
1984年4月1日医長(旭中央病院泌尿器科)
1993年10月1日部長(旭中央病院泌尿器科)
1998年4月1日文部教官 千葉大学助教授医学部(泌尿器科学講座)
2001年4月1日文部科学教官 千葉大学大学院医学研究院助教授(泌尿器科腫瘍重粒子線治療学)
2003年4月1日文部科学教官 千葉大学教授フロンティアメディカル工学研究開発センター(手術・生体機能支援機器研究部門)
現在に至る
日本Endourology & ESWL学会評議員、日本アンドロロジー学会評議員、日本泌尿器科学会ボーティングメンバー、米国泌尿器科学会会員、日本内視鏡外科学会会員、日本救急医学会会員、日本性感染症学会会員、日本医学教育学会会員、日本癌治療学会会員、日本癌学会会員、日本レーザー医学会会員他
医工学、内視鏡画像処理、泌尿器科学、内視鏡手術
内視鏡画像のパノラマ表示、立体表示、実画像から仮想内視鏡画像の作成
1.Igarashi T, Suzuki H, Naya Y. Computer-based endoscopic imaging-processing technology for endourology and laparoscopic surgery. Int J Urol,16;533-543,2009.
2.Igarashi T, Zenbutsu S, Yamanishi T, Naya Y. Three-dimensional image processing system for the ureter and urethra from endoscopic video. J Endourol, 22: 1569-72, 2008.
3.五十嵐辰男、納谷幸男。新しい内視鏡および腹腔鏡画像処理法と泌尿器科への応用,臨床泌尿器科, 62, 647-657, 2008.
4.Naya Y, Araki K, Kawamura K, Kamijima S, Imamoto T, Nihei N, Suzuki H, Ichikawa T, Igarashi T. Usefulness of panoramic views for novice surgeons doing retroperitoneal laparoscopic nephrectomy. Int J Urol, 16, 177-180, 2009.
5.五十嵐辰男. 膀胱癌と尿路結石. 腎臓、31:51-55, 2008
6.Ito K, Nakazawa H, Marumo K, Ozono S, Igarashi T, Shinohara N, Fukuda M, Tsushima T, Naito S, Hayakawa M.  Risk factors for ipsilateral adrenal involvement in renal cell carcinoma. Urology, 72, 354-358, 2008.
7.Naya Y, Tobe T, Suyama T, Araki K, Komiya A, Suzuki H, Igarashi T, Ichikawa T. The efficacy and safety of laparoscopic nephrectomy in patients with three or more comorbidities. Int J Urol, 14; 17-20, 2007.
8.Marumo K, Kanayama H, Miyao N, Nakazawa H, Ozono S, Horie S, Nagamori S, Igarashi T, Hasegawa M, Kimura G, Nakao M, Nakamoto T, Naito S; Japanese Study Group against Renal Cancer. Prevalence of renal cell carcinoma: a nation-wide survey in Japan, 2002. Int J Urol, 14; 479-482, 2007.
9.Igarashi T, Makino H, Nakaguchi T, Miyake Y. A new laparoscopic system designed to electrically track target. Jpn J Endourol ESWL, 20: 74-78, 2007.
10.Matsumoto A, Tobe T, Kamijima S, Araki K, Naya Y, Igarashi T, Ichikawa T (2006). The usefulness of ureterorenoscopic examination in evaluation of upper tract disease. Int J Urol, 13: 509-14.
生理生体工学、医工学入門、臨床医学概論
426 demo.wmv(wmv)