千葉大学 大学院工学研究科・工学部


yata_large.jpg
矢田 紀子
ヤタ ノリコ
Noriko Yata
助教
情報科学専攻
知能情報コース
情報画像学科
リモートセンシングセンター横共同棟2F 210
043-290-3293
yata@
(@マーク以下にchiba-u.jpと入力してください。)
横浜国立大学工学部電子情報工学科2003卒業
横浜国立大学大学院環境情報学府情報メディア環境学専攻博士課程前期2005修了 修士(工学)
横浜国立大学大学院環境情報学府情報メディア環境学専攻博士課程後期2008修了 博士(工学)
横浜国立大学大学院環境情報研究院特任教員(研究教員)(2008-2011)
日本視覚学会,情報処理学会,計測自動制御学会,進化計算学会
画像処理,視覚情報処理,パターン認識,ニューラルネットワーク,進化計算
(1)ニューラルネットワークによる色覚モデル構築とその応用
(2)進化計算法を用いた画像処理・分類アルゴリズム自動構築
[1]解空間の特徴と自己組織化マップを利用した探索手法,電気学会論文誌C, Vol.131, No.2, pp.433-441 (2011)
[2]色度遷移モデルと平面近似による画像の領域分割,情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用, Vol.4, No.1, pp.36-47 (2011)
[3]遺伝的プログラミングによる実数値GAの性能差を強調する探索空間の生成,進化計算学会論文誌, Vol.1, No.1, pp.54-64 (2010)
[4]単純な図形の組み合わせによる分類アルゴリズム,情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用, Vol.3, No.3, pp.36-43 (2010)
[5]アンサンブル学習を用いた木構造状画像変換の高精度化,情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用, Vol.3, No.2, pp.65-73 (2010)
[6]Genetic Image Networkに基づく画像分類アルゴリズムの自動構築, 人工知能学会論文誌, Vol.25, No.2, pp.262-271 (2010)
[7]Neural Networkによるカテゴリカル色知覚モデルを用いたシーン中の色認識, 情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用, Vol.49, No.SIG4(TOM20), pp.1-7 (2008)
[8]ニューラルネットワークによるカテゴリカル色知覚モデル, 映像情報メディア学会誌, vol.59, no.12, pp.1809-1815 (2005)
研究概要_矢田.pdf(pdf)