千葉大学 大学院工学研究科・工学部


masu.jpg
桝 飛雄真
マス ヒュウマ
MASU Hyuma
准教授
共生応用化学専攻
共生応用化学コース
共生応用化学科
共用機器センター(旧:分析センター)
043-290-3810
043-290-3813
masu@
(@マーク以下にfaculty.chiba-u.jpと入力してください。)
http://www.cac.chiba-u.ac.jp/
1999. 3 千葉大学工学部機能材料工学科 卒業
2001. 3 千葉大学大学院自然科学研究科博士前期課程 修了
2004. 3 千葉大学大学院自然科学研究科博士後期課程 単位取得満期退学
2005. 3 千葉大学大学院自然科学研究科 博士(工学)取得
2004. 4(独)科学技術振興機構CREST研究員
2005. 4 徳島文理大学香川薬学部創薬学科 助手
2007. 4 徳島文理大学香川薬学部創薬学科 助教
2010.11 千葉大学分析センター 准教授
2012. 4 千葉大学工学研究科 准教授
日本化学会
日本化学会有機結晶部会
有機合成化学協会
日本結晶学会
日本分析化学会
有機微量分析研究懇談会
有機化学・有機構造解析・機器分析化学・X線結晶解析
・結晶多形を利用したキラル有機結晶の探索と制御
・分子間相互作用によるネットワーク構造の構築
・共用機器センターの機器を用いた多面的構造解析
Crystal structure of spherical aromatic amide: pseudopolymorphs and formation of infinite water cluster in the channel structure. H. Masu, Y. Sagara, F. Imabeppu, H. Takayanagi, K. Katagiri, M. Kawahata, M. Tominaga, H. Kagechika, K. Yamaguchi, I. Azumaya.*
CrystEngComm, 2011, 13, 406-409.
芳香族アミドを用いたブロック分子のデザインと合成および結晶中において形成される特徴的なナノ構造(寄稿論文). 桝飛雄真, 東屋功. TCIメール, 2012, 152, 2-22.
特徴的なナノ構造を形成するブロック分子のデザインおよび合成(総合論文). 桝飛雄真, 東屋功. 有機合成化学協会誌, 2009, 67, 934-946.
イミノジカルボニル骨格を用いた芳香族フォルダマーの合成と機能発現(総合論文). 桝飛雄真, 幸本重男. 有機合成化学協会誌, 2007, 65, 139-150.
有機構造解析
研究概要(桝).pdf(pdf)