千葉大学 大学院工学研究科・工学部


プロフィール写真-2016.jpg
松浦 健治郎
マツウラ ケンジロウ
Kenjiro Matsuura
准教授
建築・都市科学専攻
建築学コース
建築学科
自然科学系総合研究棟2・506号室
043-290-3086
043-290-3086
matsuura@
(@マーク以下にchiba-u.jpと入力してください。)
http://kenjiroma.wix.com/mysite
1994 早稲田大学理工学部建築学科卒業
1996 早稲田大学大学院修士課程(佐藤滋研究室)修了
2005 博士(工学)早稲田大学
1996 (株)小沢明建築研究室
1998 早稲田大学理工学総合研究センター嘱託研究員
1999 (財)日本都市センター研究室研究員
2001 三重大学工学部建築学科助手
2006 三重大学大学院工学研究科建築学専攻助教
2008 イギリス・バーミンガム大学地理学・地球環境科学研究科都市形態学研究室 名誉特別研究員(Honorary Research Fellow)
2016 千葉大学大学院工学研究科建築・都市科学専攻建築学コース准教授
日本建築学会
日本都市計画学会
環境情報科学センター
都市住宅学会
International Seminar on Urban Form (ISUF)
国際都市計画史学会IPHS(International Planning History Society)
都市計画・都市設計・まちづくり・建築設計
・都市建築の研究開発
・居住環境向上のための地域サービス事業や空間整備事業を展開するコミュニティ組織に関する研究
・官庁街の都市デザイン手法に関する研究
・城下町都市における周辺の自然・地形と応答した伝統的都市デザイン手法の解明
・庭園生活圏(都市圏)のデザインに関する研究
<審査付き論文>
(1)空き家再生等推進事業を活用した空き家等の再生に関する研究〜改修内容の詳細と民間事業者による運営実態について(○大河原章介・松浦健治郎・浦山益郎、住宅系研究報告会論文集、日本建築学会、p.p.211-216、2015.12)
(2)住民主体の公園再整備における住民参加と利用・愛着の関係性に関する研究〜三重県名張市つつじヶ丘地区を対象として(○松浦健治郎、環境情報科学論文集29、p.p.213-218、2015.12)
(3)城下町都市における堀の再生に関する研究(○松浦健治郎、日本都市計画学会都市計画論文集第50号、p.p.920-925、2015.11)
(4)巡行型祝祭における街路空間と祝祭空間の都市形態学的解読−日本三大曳山祭を事例として(○松浦健治郎、日本建築学会計画系論文集第712号、p.p.1339-1346,2015.6)
(5)Analysis of urban morphology on festival space decorated on urban space , focusing reviewing spaces and closed spaces in the case of Chichibu Night Festival in Japan(概要査読)(○Kenjiro Matsuura,the 21st International Seminar on Urban Form (ISUF 2014)、228p、2014.7)
(6)成熟期を迎える戸建て住宅地の緑地管理に関する緑地協定制度の運用実態と課題につ いて(○西原博志・浦山益郎・松浦健治郎、環境情報科学論文集27、p.p.175-180、2013.11)
(7)歴史的住宅地内の連続した生垣空間の変遷と保全方策に関する研究〜三重県松阪市殿町地区を対象にして(○松浦健治郎、浦山益郎、日本建築学会技術報告集第19巻第41号、pp.293-298、2013.2)
(8)民有地の樹木群が形成する緑景観に対する住民の価値意識からみた地域管理の可能性に関する研究〜名古屋市東部の低層住宅地の場合(○浦山益郎・松田浩紀・松浦健治郎、日本都市計画学会都市計画論文集第47号、pp.247-252、2012.11)
(9)都市空間に演出される祝祭空間の都市形態学的解読〜春と秋の高山祭りを事例として(○松浦健治郎、日本都市計画学会都市計画論文集第47号、pp.583-588、2012.11)
(10)Analysis of Urban Morphology on Festival Space decorated on Urban Space(概要査読)(○Kenjiro Matsuura,EAAE / ISUF International Conference, New Urban Configurations、p.25、2012.10)
(11)多主体連携によるまちづくりにおける「まちづくりアイデアカード」の開発と実践ー親しまれる四日市港づくりのためのワークショップを通じて(○松浦健治郎・松田浩紀・飛田裕彰、日本建築学会技術報告集第18巻第38号、pp.335-340、2012.2)
(12)彦根市「四番町スクエア」における低密オープンスペース創出型・住商共存型再整備に関する研究(○松浦健治郎・稲垣達也・浦山益郎、日本都市計画学会都市計画論文集第46号、pp.613-618、2011.11)
(13)Relationship between transformation of civic center and reclamation of moat in case of 7 cities based on Japanese castle-towns(○Kenjiro Matsuura,14th International Planning History Society Conference (IPHS 2010),12-15 July 2010, Istanbul, Turkey,Urban Transformation : Controversies,Contrasts and Challenges Conference Proceedings Volume 1 p.p.317-324,2010)
(14)人口減少期を迎える名古屋都市圏における人口増減地区のモザイク状分布の要因分析-四日市市の郊外住宅団地を事例として(○小川宏樹・浦山益郎・松浦健治郎、環境情報科学論文集23、p.p.25-30、2009.11)
(15)公民協同による建物基盤一体型歩行者空間の計画・整備・管理・改修に関する研究 〜近鉄四日市駅北側のふれあいモールの場合(○小野晋平・藤井信雄・浦山益郎・松浦健治郎、日本都市計画学会都市計画論文集第44号、p.p.145-150、2009.11)
(16)A Study of Arrangement of Municipal Office Buildings Built on Focal Point of Streets in The Early Showa Era in Japan(概要査読)(○Kenjiro Matsuura,The Sixteenth International Seminar on Urban Form (ISUF 2009),from 4 September to 7 September 2009, Guangzhou, China,12p(CD-ROM))
(17)人口減少期を迎える名古屋都市圏の人口動態の地域的特徴(○小川 宏樹・永谷太一郎・浦山益郎・松浦健治郎、環境情報科学論文集22、p.p.133-138、2008)
(18)まちづくり事業体としてのコミュニティ組織の実効性に関する研究〜三重県名張市の地域づくり委員会を事例として(○松浦健治郎・藪崎奏菜・浦山益郎、日本都市計画学会都市計画論文集第43号、p.p.511-516、2008.11 )
(19)路地保全を前提とした路地と沿道建築物が一体となった路地空間のマネジメントに関する研究--街なみ環境整備事業が適用された長野県木曽町「福島宿周辺地区」を事例として(○丸登健史・浦山益郎・松浦健治郎、日本都市計画学会都市計画論文集第43号、p.p.463-468、2008.11 )
(20)都市空間との関連からみた府県市庁舎の保存要因と保存手法に関する研究ー近世城下町を基盤とする府県庁所在都市を対象として(○松浦健治郎・二之湯裕久・巖佐 朋広・浦山益郎、第42回日本都市計画学会都市計画論文集,p.p.445-450,2007)
(21)地域型NPOが河川管理者および流域住民と連携する継続的な河川の維持管理活動に関する研究ー愛知県豊橋市の朝倉川育水フォーラムの場合(○浦山益郎・相羽 芳樹・松浦健治郎、第42回日本都市計画学会都市計画論文集,p.p.829-834,2007)
(22)食べられる実のなる街路樹に対する住民の維持管理・利用への関わりに関する研究(○松浦健治郎・浦山益郎、環境情報科学論文集20、p.p.223-228、2006)
(23)愛知県常滑市「やきもの散歩道地区」の観光まちづくりにおける店舗集積に関する研究(○坂本紳二朗・松浦健治郎・浦山益郎、第41回日本都市計画学会学都市計画論文集,p.p.1025-1030,2006)
(24)明治・大正期における官庁街の立地特性と都市デザイン手法の解読〜道県庁所在都市39を対象として(○松浦健治郎・巖佐 朋広・浦山益郎、第41回日本都市計画学会都市計画論文集,pp.917-922,2006)
(25)戦災復興事業前後における官庁街の立地と空間構成の変容〜近世城下町を基盤とする府県庁所在都市の場合(○松浦健治郎・二之湯裕久・浦山益郎、日本建築学会計画系論文集第608号、p.p.89-96,2006)
(26)吉田初三郎鳥瞰図に描かれた昭和初期の官庁街の立体的空間構成〜近世城下町を基盤とする府県庁所在都市18都市を対象として(○松浦健治郎,日本建築学会計画系論文集第602号,p.p.105-112,2006)
(27)近世城下町を基盤とする府県庁所在都市における明治・大正期から昭和初期までの官庁街の都市デザイン手法(○松浦健治郎・日下部聡・横田嘉宏・山口庸介・浦山益郎,日本建築学会計画系論文集第588号,p.p.87-94,2005)
(28)近世城下町を基盤とする府県庁所在都市における明治・大正期の官庁街の形成と都心改編(○松浦健治郎・横田嘉宏・日下部聡・浦山益郎・佐藤滋,日本建築学会計画系論文集第581号,p.p.67-74,2004)
(29)近世城下町を基盤とする軍都5都市における明治期の官庁街形成と都心改編(○松浦健治郎・浦山益郎、第37回日本都市計画学会都市計画論文集,p.p.499-504,2002)
(30) 自治体におけるコミュニティ政策等の現状と課題(○松浦健治郎,第36回日本都市計画学会都市計画論文集,p.p.817-822,2001)
[新版]図説 城下町都市(共著、鹿島出版会、2015.2)
60プロジェクトによむ日本の都市づくり(共著、朝倉書店、2011)
住民主体の都市計画 まちづくりへの役立て方(共著、学芸出版社、2009)
まちづくりブックレットNO.3庭園生活圏(都市圏)のデザイン(共著、早稲田都市計画フォーラム、2008)
アーキテクテク-東海の現代建築ガイド(共著、建築ジャーナル、2006)
幻の都市計画/残しておきたい構想案(共著、pp.134-137、樹林舎、2006)
図説 城下町都市(共著、鹿島出版会、2002)
・工学部: 都市地域デザインI, 都市地域デザインII, 建築設計II, 建築設計III, 建築学セミナー, 卒業研究, 卒業設計
・大学院(博士前期課程): 都市地域計画, 特別演習I, 特別研究I, ほか
・大学院(博士後期課程): 設計計画・設計学特論, 特別演習II, 特別研究II
研究概要-2.pdf(pdf)