千葉大学 大学院工学研究科・工学部


yamazaki2015c.jpg
山崎 泰広
ヤマザキ ヤスヒロ
Yasuhiro YAMAZAKI
准教授
人工システム科学専攻
機械系コース
Y.yamazaki@
(@マーク以下にchiba-u.jpと入力してください。)
2017年- 現職
2010-2017年 新潟工科大学工学部 教授
2004-2005年 Inst. of Mater. Tech., Darmstadt Univ. of Tech.(独国)
    客員研究員 (併任,〜2005年)
2004-2010年 新潟工科大学工学部 助教授
2003-2004年 新潟工科大学工学部 講師
1996-2003年 新潟工科大学工学部 助手
日本機械学会,日本材料学会,日本溶射学会,日本ガスタービン学会,日本材料試験技術協会
破壊力学,高温材料強度学
・TiAl合金の微視組織制御による高温強度特性の向上
・過渡的温熱応力場による遮熱コーティングシステムの損傷
・温度場・熱応力場中の微小き裂進展と結晶方位の関連性
・異材界面の密着力発現機構の検討
・積層造形金属の微視的・巨視的強度特性に及ぼす各種因子
・“Effect of surface morphologies of interface on adhesion strength in a metal/epoxy joint”, Yasuhiro Yamazaki and Takehito Mizuno, Key engineering materials, Vol. 754 pp.260-263 (2017)
・「溶射皮膜の気孔組織と弾性特性の関連性に関する検討 」,山崎泰広,西利大,太田明 ,溶射,第53巻第4号 (2016) pp.136-141.
・「熱機械疲労負荷下における多結晶Ni基超合金の微小き裂進展挙動と寿命予測」,山崎泰広,材料, Vol. 65 No. 10 (2016) p.706-712.
・「コールドスプレーSUS316皮膜の異方性力学特性と熱処理」,山崎泰広,深沼博隆,大野直行,溶射,第53巻第3号 (2016) pp.91-96.
・"Round robin crystal orientation measurement using EBSD for damage assessment", Masayuki KAMAYA, Keiji KUBUSHIRO, Yohei SAKAKIBARA, Seiichi SUZUKI, Hirobumi MORITA, Rika YODA, Daisuke KOBAYASHI, Kenta YAMAGIWA,Tomoya NISHIOKA, Yasuhiro YAMAZAKI, Yasuhiro KAMADA, Takeshi HANADAand Toshihiro OHTANI, Mechanical Engineering Journal, Vol.3, No.3 (2016) 16-00077.
・"Initiation and propagation of small crack in a polycrystalline Ni-Base Superalloy under Thermo-Mechanical Loading", Y. Yamazaki, Materials Science Forum, Vol. 879 (2016) pp.2175-2180.
・ "Naturally initiated small crack propagation behaviors in Ni-base superalloys under thermo-mechanical loading", Y. Yamazaki, Y. Hara, T. Maejima, International Journal of Fracture Fatigue and Wear , Vol. 3 (2015) pp.1-6.
・「コールドスプレーを用いた生体用多孔質チタンコーティングの開発」,山崎泰広,関翔馬,佐藤達也,大野直行,曽根 通介,市川裕士,宮崎孝道,小川和洋,溶射,第52巻第2号 (2015) pp.62-67
・「圧縮負荷によりせん断密着強さを測定する試験法の検討」,山崎泰広,溶射,第52巻第2号 (2015) pp.74-79
・"Investigation of the Cracking Behaviors by Indentation Based on an In Situ Observation ", Yasuhiro Yamazaki , Key Engineering Materials, Vol. 627 (2015) pp.361-365.
・「遮熱コーティングを施工したNi基超合金IN738LCの高温低サイクル疲労損傷挙動」,山崎泰広,深沼博隆,大野直行,材料,第64巻第2号 (2015) pp.128-133
・日本材料学会高温強度部門委員会 編修,日本材料学会標準「高温クリープおよびクリープ疲労き裂進展試験法標準」,日本材料学会(2016)
・日本材料学会高温強度部門委員会 編修,日本材料学会標準「電子後方散乱回折(EBSD)法による材料評価のための結晶方位差測定標準」,日本材料学会(2016)
・PEL編集委員会 監修,機械・金属材料学,実教出版(2015)
・日本材料学会 高温強度部門委員会 編,高温強度学入門,日本材料学会(2012)
・岡崎正和,宮原光雄,磯部展宏,山崎泰広 共編,高温強度の基礎・考え方・応用,日本材料学会 (2008)