このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

教育と研究への活用、そして産官学連携の拠点としての期待

千葉大学工学部付属創造工学センターは、科学技術立国である我が国のものづくり人材の養成を目的に、「ものづくり」スペースを整備する事業として、国の補正予算で平成16年4月に完成しました。
国立大学の施設は、基本的には大学の使命である教育と研究への活用を目的としるものですが、さらに、産官学の連携の拠点として発展することが期待されております。