HOME  >  工学部  >  建築学科

建築学科(Architecture)・・・芸術と技術の融合した建物をつくる

学科概要

構造実験Ⅱ(鉄筋組立の様子)

構造実験Ⅱ(鉄筋組立の様子)

コンペ講評会

コンペ講評会

野外演習

野外演習

人間の暮らしに不可欠な衣・食・住のうち,建築は,人間の住まいを創造する仕事です。豊か・美しい・快い・安心できるなど,社会に対する人々の要望は様々ですが,建築にはこれらの要望を満たす具体性が求められます。社会基盤を構成する建築分野は,いつの時代においても不可欠であり,創造と進歩が常に求められる分野です。

建築学科のカリキュラム(→リンク)をみると,歴史・設計・環境・設備・構造・生産など,建築が総合的な学問であることがわかります。将来,建築家を目指す人,設備や構造の技術者を目指す人など,様々な選択ができますが,建築を多面的に捉えられるように,また自分自身の適性を探れるように,3年生までは幅広い領域を学べるよう構成されています。個性と創造力が重視される建築設計カリキュラムでは,少人数制の演習を実践し,個々にきめ細かな指導を行っています。右上の写真は,自分の設計作品を発表し,学生と教員が講評しあう様子を示しています。右下の写真は,自分達で製作した構造模型に力を加え,変形を調べている様子です。講義で学んだ知識から構造模型の強さを予測し,実験で確かめることで構造物の強さを体感します。4年生になると研究室に配属され,各専門領域に特化した研究を行なうことになります。本学科では,大学院をも含めた6年一貫プログラムを組み,さらに高度な勉強・研究を行なうための環境を整備しています。また,欧州4大学と交換留学を行なうなど,国際交流にも力を入れています。

建築学科は,高等教育機関の技術者教育プログラムを評価・認定する機関であるJABEE(日本技術者教育認定機構)の認定を受けています。これより,本学科の卒業生は,技術士の一次試験が免除されます。

1921年に設立された工芸図案科・木材工芸科を前身とする建築学科には86年の伝統があります。総合建設業・住宅産業・建材製造業・設計事務所・諸官庁・教育研究機関ほか,様々な分野において,数多くの卒業生が活躍しています。主な就職先・進学先が工学部入試案内にまとめて示されていますので,ご覧ください。

教員・在学生にインタビュー!

どんな学生を求めていますか?

建築学科
学科長  宗方 淳 教授

建築学とは非常に幅と奥行きの深い学問です。建築学科では、デザインだけではなく、建築の構造や歴史、材料、環境設備などの建築を構成する多くの要素を学びます。また、良い建築とは、様々な要素の物理的な性能を満たしただけではなく、その建築の利用者にとって望ましいことが求められます。人間の社会での営みが殆ど建築の中で行われていることを考えると、建築を設計することは人々の暮らしの場を設計すると言っても過言ではありません。従って、建築学は人々の暮らしに関係する多くの領域にも関連するため、建築学を学ぶ者も幅の広い好奇心を持ち社会に対する視野を広げることが求められます。在学中は語学力やコミュニケーション力も磨き、積極的に新しいことに挑戦して力と経験を養い、将来国際的な舞台で活躍できる能力を高めることを期待しています。

建築学科 学科長 宗方 淳 教授

お勧めの講義はなんですか?

建築学科
4年男子

設計課題です。デザインは勿論、機能や構造、コンセプトなども考え、提案から発表までを一人で行います。大変な作業ですが、考えを形にする力を身につけることができます。また製図室で先輩や友達と情報共有をしながら行う作業は建築学科ならではの非常に充実したものになると思います。

進路状況(2014年度卒業生)

建築学科の進学・就職データです。

進路状況

取得可能免許・資格

建築学科で取得できる免許・資格一覧です。

教員免許

  • 高校1種(工業)

資格等

  • 一級建築士受験資格(所定の修得単位及び実務経験を要す)
  • 二級建築士及び木造建築士受験資格(所定の修得単位及び実務経験を要す)
  • 建築設備士受験資格
  • インテリアプランナー登録資格(2年の経験を要す)
  • JABEE 技術士試験(一次試験免除)
ページ上部へ