HOME  >  大学院工学研究科  >  デザイン科学専攻

デザイン科学専攻(Design and Science)・・・テクノロジーと文化を統合する次世代のデザイン

専攻概要

教育理念

デザイン科学は,人間の生活や文化をより豊かにしていくための科学です。複雑多様化の一途をたどっている現代にあっては,「デザイン」はいま,あらゆる領域で重要視されています。それは,今後の社会を左右する大きなテーマのひとつだからです。本専攻は,工学系の研究科に設置された全国でも数少ないデザインの総合的教育・研究機関です。

本専攻は,東京高等工藝學校の開校以来80余年にわたる長い歴史と伝統を引き継ぎつつ,常に時代に相応したデザイン教育研究を実施してまいりました。この伝統と豊富な実績に加え,生産システム,情報コミュニケーション,環境ヒューマノミクスの3つの教育研究領域をもとに,様々な研究成果を世の中に広く打ち出し,常に先導的な役割を果たすことを目標としております。また本専攻は,科学に裏打ちされた芸術性・人間性豊なデザインを目指しつつ,デザイン界を国際的にリードできるデザイナーならびにデザイン研究者の最高の教育研究機関としての役割を担っていきたいと考えております。

学生諸君には,幅広い視野を持ち,深く考え,積極的に学ぶことを期待しています。また本専攻では,それに応える教育研究プログラムを用意しています。4年次に進むと,デザインの各領域の第一線で活躍する教員の直接の指導のもとで,主体的に卒業研究を行います。卒業生は,製造業をはじめ,デザインを必要とするさまざまな産業,諸官庁,教育研究機関において活躍しています。

より高度な研究の実践と技術の習得のためには,大学院の教育研究プログラムが用意されています。博士前期課程においては,主としてデザイン技術者,博士後期課程においては高度デザイン技術者に加えて,デザイン科学研究者の育成を目指しています。

デザイン科学コース

デザイン科学コースは,生産システム,情報コミュニケーション,環境ヒューマノミクスの3つの教育研究領域からなります。それぞれの領域では,その特色を活かした研究を行うと同時に,常に連携を意識して教育研究活動を行っています。

進路状況(2014年度卒業生)

デザイン科学専攻の就職データです。

デザイン科学コース

主な就職先

  • リストLIXIL
  • リストNTTドコモ
  • リスト東芝
  • リスト総合車両製作所
  • リスト凸版印刷

  • リストトヨタ自動車
  • リスト日立製作所
  • リスト富士通
ページ上部へ