千葉大学 大学院工学研究科・工学部


町田基.jpg
町田 基
マチダ モトイ
Motoi MACHIDA
千葉大学 総合安全衛生管理機構(環境安全部)
[兼任]共生応用化学専攻 無機・計測化学研究領域
教授
共生応用化学専攻
共生応用化学コース
共生応用化学科
環境化学,場所: 総合安全衛生管理機構・環境安全部(有害廃棄物管理棟2階,西千葉キャンパス北門そば ),および自然科学系総合研究棟1(203室)
043-290-3559
043-290-3559
machida@
(@マーク以下にfaculty.chiba-u.jpと入力してください。)
http://chem.tf.chiba-u.jp/gacb15/member/member.html
北海道大学理学部化学科1983,同大学院理学研究科1985,同工学研究科1998博士(工学)
1985出光興産(株),2001千葉大学工学部助教授,2008現職,
2011 ローレンシャン大(カナダ)客員研究員
日本化学会,日本環境化学会,日本吸着学会,日本水環境学会,日本イオン交換学会,繊維学会,触媒学会,炭素材料学会,活性炭技術研究会,日本技術士会
環境化学,物理化学,水処理工学,吸着分離,触媒化学,反応工学,分析化学
(1)炭素材料の構造および表面の改質に関する研究,(2)活性炭および木炭などの炭素系材料による水質浄化,汚染物質の吸着・分解除去に関する研究,(3)干潟,湖沼および河川域における富栄養化(アオコ発生)メカニズムに関する研究
Removal and recovery of phosphate from water by calcium-​silicate composites-​novel adsorbents made from waste glass and shells, Environ. Sci. Pollut. Res. in press (2017)/Preparation of Bamboo Chars and Bamboo Activated Carbons to Remove Color and COD from Ink Wastewater, Water Environ. Res. 88(1), 87-96 (2016)/Batch and Fixed-Bed Column Adsorption of Cd(II) from Aqueous Solution onto Oxidized Bead-Shaped Activated Carbon, J. Chem. Eng. Jpn. 48(2),123-126 (2015)/Removal of 2-methylisoborneol from aqueous solution by cattle manure compost (CMC) derived activated carbons, J. Water Supply: Res. Technol. - Aqua 63(4),239-247 (2014)/Adsorption of Organic Compounds with Diferent Molecular Sizes on Activated Carbons with Diferent Pore Diameters, J. Chem. Eng. Jpn. 46(2),134-141 (2013)/ Cadmium(II) adsorption using functional mesoporous silica and activated carbon,J. Hazard. Mater. 221-222,220-227 (2012)/ Carbonization of bamboo and consecutive low temperature air activation,Wood Sci. Technol. 45,801-808 (2011)/ Adsorption of Zn(II) and Cd(II) ions onto magnesium and activated carbon composite in aqueous solution,Appl. Surf. Sci. 256,1619-1623 (2010)/Influence of Cd2+ and Cd(OH)+ Species on Adsorption to Activated Carbons in Aqueous Solutions,J. Environ. Chem. 19(2),187–195 (2009)/ Prediction of Microcystis Blooms Based on TN:TP Ratio and Lake Origin, The Scientific World Journal 8, 558-572 (2008)/ Preparation of activated carbons from cattle-manure-compost (CMC) by zinc chloride activation,Bioresource Technology 98(2) 353-360 (2007).
著書: 三省堂新化学小事典(2009,共著),炭の製造と利用技術−多孔質炭素の拡がる用途−,NTS(2009,共著),資格: 技術士(化学部門),高圧ガス製造保安責任者(甲種機械),特別管理産業廃棄物管理責任者
【普遍科目】(教養展開)環境問題AおよびB-地球環境や資源エネルギー問題について-,【工学部】工学倫理,(共生応化)安全工学,【園芸学部】資源・廃棄物論
【大学院工学研究科】(修士,博士)反応・分離工学,(博士)資源反応工学特論
教員総覧研究概要_080410_共生-町田.pdf(pdf)